解析ツール

2012-06-25

いけばな講座

(37)ゆり
月曜日はいけばな講座だよぉ・・・・
そうなのだけど、どうもね この頃いけばな講座の題材が思い浮かばないのだよ・・・
そんな感じなので今日は少しゆるく始めるよぉ

季節的にゆりなんてどうだろう
いや、どうだろうって言われてもね・・・
つまりね、ゆりってきれいだけど、ちょっとうまくいけられないってことはないかい
思うにゆりの花って複数の花があちこち向いていて、
どうしてもそっぽ向くのが気になるんじゃあないかな
え?気にならない?そういう人は読み飛ばしておくれ~

そうそう、その前に
ゆりって花粉が強烈だよね
手につくと洗ってもなかなか落ちない 服についたら大変だ

だから花屋さんで事前におしべの先を取っておいてくれたりする
でも花屋さんといえども、開いてないつぼみの中まで取れない
少し開きかけたら取っておくと安心なのだ

つぼみが開きかけのときは、花粉の粉はまだ出てないので、手でそっとつまんでひっぱるとすぐに取れるし、手も汚れないよ
自然のままが良い、とか、面倒くさい、というのであれば別に取らなくても良いのだ

さて、本題のそっぽ向く問題に戻るとしよう

花がきれいに見える角度はどこかなぁ~
 ここだぁ~
と思ってみても、他の花はしらんぷり

つぼみなら、あまり気にならないが、花が開いてくるとしらんぷりは気になるのだ
ゆりの花は大きくて目立つしね

そんな時はもう思い切ってそっぽ向いている花は切ってしまうのだ
たくさんあると豪華ではあるけれど、見せたいポイントがぼけてしまう
思い切って整理することも時には必要なのだ

ひとつ花を切り落とした分、線の流れがすっきりしてきれいでしょ

もちろん切ったお花はそれだけ別に飾れば良いのだぁ~



かびんの中にも注目してもらいたいのだ
茎の先は一体どこ?
これがいけばなの技なのだよ(そんな凄いことでもないけど
いけばなを勉強すると、茎の先の謎が解けるのだぁ

-----
COMMENT:
AUTHOR: bunko
DATE: 2012/06/25 10:13:05 PM
こんばんは
淡いピンクの綺麗なユリですね。
とても涼しげな感じがします
ユリの花粉はホント目立って気になりますよね。
お花屋さんのユリが綺麗なのはそういうことことだったのですね。

↓最近はしょんぼりガード&ソードが必要ないくらい
お元気に実のある日々のようで何よりです
-----
COMMENT:
AUTHOR: 修行蛙
DATE: 2012/06/25 10:21:01 PM
>bunkoさん、こんばんは

ゆりの色を褒めていただき、ありがとうございます。
このユリの色が気に入って買ってきました。
でも、割ときれいに花の向きが揃っていて見本としては・・

ええと、しょんぼりガード&ソードはいつも装備しているので
これだけ元気なのですよ
あれがないと・・・がくがくぶるぶる←というのは冗談ですが
-----
COMMENT:
AUTHOR: Ben2
DATE: 2012/06/26 06:19:12 AM
修行蛙さん、おはようございます。

ユリの花の花粉、ホントに凄いですよね。
油っぽいのかな?粒子が細かいのかな??。
一度服に付いてボツにした経験があります。落ちないんですよねぇ。

変なところへの突っ込みコメントでゴメンなさいm(_ _)m。
-----
COMMENT:
AUTHOR: りょうま
DATE: 2012/06/26 04:51:48 AM
綺麗な花にはトゲがある、と言いますが
綺麗な花には花粉もあるんですねー

相変わらず生け花はよく分かりませんが
花が一番上で威張ってるんじゃなくて
その上にまだつぼみのある感じがいいなぁと思いました(^^)/

-----
COMMENT:
AUTHOR: 修行蛙
DATE: 2012/06/26 08:41:45 AM
>Ben2さん、おはようございます

そうそう、ユリの花粉にはご注意を(>人<;)
一度いけてしまうと、後で開いた花のおしべを取るのを忘れがちで
あとで片付けるときに手が(゚д゚lll)!

お忙しいのに、いつもコメントありがとうございます
へんな突っ込み歓迎です
それこそ新しい気付きの素ですから(^o^)
-----
COMMENT:
AUTHOR: 修行蛙
DATE: 2012/06/26 08:35:36 AM
>りょうまさん、おはようございます

いえいえ、ちゃんと分かってらっしゃる
つぼみの位置、気づいてくださるとは!
開いた花だけじゃなく、つぼみ、葉っぱとのバランスが大切なのです
どんなバランスが良いかは、いいな、と思えるかどうかです

分からないと言いつつ、いつもコメントありがとうございます
でも、分からない、と言うのは、わたしへの気遣いですよね
優しいりょうまさん、ありがとうなのだ
-----
COMMENT:
AUTHOR: 晴耕雨読
DATE: 2012/06/26 07:24:41 PM
修行蛙様、こんばんは。
スッキリと見せるため、いけばなの世界にも断捨離!
夏目漱石の「それから」、主人公が百合の花が好きだったかと・・・何か妙に印象に残っています。

ところで金田一先生!茎の先はどこにあるのでしょうか?
-----
COMMENT:
AUTHOR: ハタボー
DATE: 2012/06/26 11:36:08 PM
こんばんは 

待ってました  「一輪挿し」 いいね!
        色も 良いし 淡いピンクって言いますか

悩殺されそうで   「ハタボー何のこっちゃ」
(  失礼しました)

又違う花を 待ってます。 じゃなくて「活け花」を!   
-----
COMMENT:
AUTHOR: みゆみゆ♪
DATE: 2012/06/26 10:30:38 PM
不運にもユリの花粉が付いてしまったら、
ガムテープでホコリ取る要領でやると
きれいに取れるって聞いたことがあります。
(試したことないけれど)
-----
COMMENT:
AUTHOR: 修行蛙
DATE: 2012/06/27 12:51:46 AM
>ハタボーさん、こんばんは

淡いピンクに悩殺されますかぁ・・・
なかなか純情派(?)ですね

ほほぉ、わたしのいけばなに、だんだん魅了されてますね
-----
COMMENT:
AUTHOR: 修行蛙
DATE: 2012/06/27 12:49:54 AM
>晴耕雨読さん、こんばんは

茎の先?おかしいですねぇ~、どこ行ったんだろう

「それから」ですか・・・読んだことないかも
読もう読もうと思いつつ、読んでない本のひとつです
では、さっそく買ってまいります
はいっ
-----
COMMENT:
AUTHOR: 修行蛙
DATE: 2012/06/27 12:47:31 AM
>みゆみゆ♪さん、こんばんは&初めまして

あぁ、なんとなく分かります
でも・・・それはこすったりする前、という気がしますね
花粉がついたら慌てず、ガムテープ、ですね
良い情報をありがとうこざいます

でも、手についたら・・・?
わたしの場合、まだ服にはつけたことないのですが
手は時々黄色くなっていますま、洗えばいいのか・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿