解析ツール

2017-05-21

今週のいけばな

先週の花材、丹頂アリウムがまだ元気だったので再利用したのだ
2017-5-21
丹頂アリウム、ハラン

丹頂アリウムもハランも棒のような感じなので、足元を見せる作品にしてみたよ

本当はもうちょっと背を高くすっとさせたかったなぁ・・
いけなおしなので少し長さが足りなくなってしまったのだよ
花器ももう少し高さがあった方がカッコよくなりそうな気がする
持ってないんだけどね・・・

まぁ、今日はこんな感じで

にほんブログ村 花・園芸ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村 

2017-05-20

金曜美術館

今夜もやってきたのだ、金曜日の夜が
早く帰って美術館へGO!!≡≡≡ヘ(*-ω-)ノ
・・・と思ったら
急ぎの仕事の依頼が来るから受け取ったら教えて!!などという依頼が・・
ぎょええええ~('Д';)
ま、そんなに遅くまで掛からなかったので助かった

今日は六本木へ向かうのだ(というか過去形だな、向かったのだ)
いざ・・あの大人気のアレを・・・
と思ったけれど~、やっぱりダメだ~(;´д`)・・行列長すぎ!!
夜ならもう少し少ないかと思ったのに・・
並んでる人数の割りに早く進むのかもしれないけれど
この人数を見ただけでうんざりしたので、もう諦めよう・・残念

六本木なら他にも美術館あるからねっ、そっちにしようね・・

向かったのは森美術館
地図アプリが言うには最初に行った美術館からは徒歩17分だって
・・・と、とおい(;´∀`)
着く頃にはすっかりくたくたになってしまったのだけど

行って良かった、チョーヨカッター(゚∀゚)うひゃひゃひゃひゃ

なんかすごく楽しい、見ていて楽しい
楽しいだけの絵じゃないんだけど(社会風刺も含んでるし)
←農作業をスーツが見張ってる?!



きれいに整列しているのだけど
みんな違うことしてるし、人だけじゃなくてなんかいろんなのがいて混沌としてる
日常と非日常が混在してる

大きな作品が多くて、一体何人いるんだか・・という感じなので
細かく見ていったらすごく時間掛かりそう

王様はね、ヒャッハー(゚∀゚)と笑いながらサーーっと見たから早かったけどね

いや、ヒャッハーは心の中だけで
実際にはしたり顔して「ほぅ」と言ったり
小難しい顔してうなづいたりしてるのだけど ←ほんとかw

この「人がたくさん描かれている絵」が見たくて行ったのだけどね
監視員さんが座ってるイスも実は作品で
横の説明を読んだら監視員も作品の一部に取り込んでるパフォーマンスアートなんだとか
マジか・・ちょっとコノヒトオモシロスギル

空腹の番人(ってタイトルだったような気がするけど違うかも)と言って
穀物の入った袋に剣が刺さってる横に監視員を座らせるとか
監視員のイスまで用意して優しいのかと思ったら意地悪なのかw

左:体験型の作品で床に描かれた絵の上に寝そべって天井の鏡を見上げると作品の一部になれる
右:近づいてみると宇宙が描かれていて、それが大きなうねりとなってるすごく大きな作品

思った以上に楽しめた
いつも音声ガイドとか説明的なものは排して
無の状態で感じるまま作品に向かいたい
(・・とか書くとなんだかかっこいいね、ただのメンドクサガリだよ)
と思ってるのだけど、もう1回行って音声ガイドとか聞いてみたいね

でもたぶん行かないと思うけど・・
だって!ひとつ行くといろいろ行きたくなってくるので
見たいものがたくさんあって困っちゃうのだよ...

それにしても・・
撮影OK、SNSでどんどん宣伝して、とあったので大喜びで
アヒャヒャヒャ(゚∀゚≡゚∀゚)ヒャヒャヒャと美術館の中を走り回ったりしていたので(走ってない)
とにかく足が疲れたよ・・・

「N・S・ハルシャ展:チャーミングな旅」 
森美術館(六本木ヒルズ森タワー53階)
-6月11日(日)10:00-22:00(火曜は17:00まで)
※いずれも入館は閉館の30分前まで
※会期中無休

2017-05-18

帰って来たメーテル

廃止された銀河鉄道999のラッピング電車が
新しくなって帰って来たのだよ

なかなかシャッターチャンスが無くてね
先日ホームに停車中だったので、しめた!!と思ってパチリ

他の部分や先頭車両も撮影したかったのだけど
この写真撮った後すぐに発車してしまった・・ちぇ、残念(´д`)

2017-05-16

いただきもの

車の点検に行ったらば
ちょうど時期だったもんだから
いただいてしまったよ

カーネーションは多年草の四季咲き

しかし・・・この時期に見頃を合わせるように育てられてる贈答用の鉢は
その後の管理が却って難しいんじゃなかろうか・・って気がしちゃうのだよ
花農家とはだいぶ環境も違うしね

このカーネーションも鉢の大きさに比べて花がずいぶんたくさんあるから
もう少し大き目の鉢に植え替えしようかな
うまく根付いて毎年咲いてくれるといいなぁ

その後ろは先日いただいたタネをまいたもの
なんか芽が出てきてるけれど・・・これって本当にこのタネからでたかな?
まだちょっと安心できないぞw
しばらく様子見で(=゚ω゚)ノ

2017-05-15

線と面

家元研究科に参加してきたのだ

テーマは「線と面」

さて・・どうしたものか・・・

「面だからって一枚葉を使うのは安直過ぎる」
と友人が言うので愕然とする・・((( ;゚Д゚)))そ、そうか・・(汗たら~り)

確かに「家元研究科ではチャレンジするように」といつも言われているのだった...
だからと言って何も思いつかないのだが(´д`)

最後の全体講評で家元も

これは面なのかどうか?線なのかどうか?はこの場ではあまり気にしすぎないように
こういう使い方をしたら面になるのではないか?線として使えないか?と考えるのが大事
研究科は新しい出会いを見つける場なのだから

というような話をされていた

そういう意味では今日はまったくもって落第なのだ・・il||li(つд-。)il||li

結局何も思いつかなかった頭の固い王様の悲しい作品
面と線とカエル
ダリア、丹頂アリウム
(写真は外部サイト「フォト蔵」を使用しているのだ・・クリックすると「フォト蔵」に飛ぶのだ、表示されてない場合はクリックしてみてね)

ちょっと背景がごちゃごちゃしているので、かえる無しの写真も置いておくね
面と線

花器の口がすごく狭いのでいけるのに便利と考えていたのだけれど
これだけの本数を入れるとぎゅうぎゅう・・)^q^(

家元からはぎゅうぎゅうになってる部分が丸見えなので

・見えないようにするか、見せていくのか(見せ方の工夫も)もう少し考えた方がいい
・丹頂アリウムはもっと暴れてるほうが良い

という講評をいただいた

ぎゅうぎゅう過ぎるのも良くないのだな・・うむ

立派なダリアだったので花を面として使ったのだけど
実は、立派過ぎて配達時に花びらが少しつぶれてしまった箇所があったのだよ

写真ではあまり分からないけれど、近くだと花びらのつぶれた跡が見える
せっかく大きくて立派なダリアも元気がなさそうに見えてしまう

家に戻って汚くなった花びらを取り除いたら一回り小さくなってしまった・・
なので3本使いにして、花器の余白も見えるようにして
丹頂アリウムももう少し暴れるようなイメージでいけてみたよ
面と線(別バージョン)
これならまだいいかな・・・

黄色ってすごく強い色なので3本使うとどうかなと思ったけれど
青い花器にしたので、まぁちょうど良いかな・・・

面と線・・・やはり難しいなぁ(´・ω・`)

にほんブログ村 花・園芸ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村