解析ツール

2012-06-02

カエル色の夏

もう初夏なのだ 緑の季節なのだ

緑の花材と言ったら、葉もの、と呼ばれる・・・
まぁ、葉っぱそのものがきれいな植物が最初に頭に浮かぶかなぁ
だけど、緑色の花材ってたくさんあるんだよぉ
ビバーナム、ドラセナ、ソケイ、カラー

あじさいみたいな花がビバーナム だけど、あじさいとは違うのだよ
実はビバーナムというのはスイカズラ科ガマズミ属の植物なのだ
西洋テマリカンボク、とか、オオデマリ、とか呼ばれたりもするようだよ
だけど、あじさいと同じく水揚げが悪いので、水切りしたら切り口にみょうばんをつけるのだ
花器も緑で、完璧なカエル色のいけばなでしょ

これを窓辺に置くと、明るい日差しにとけこんで、とっても爽やかだよ
しかも、これ、角度をカエルと表情もカエルようにいけたのだ

夏には夏のいけばな
花の種類だけではなく、いけかたにも季節の移り変わりがあるのだよ

応援よろしくお願いしますにほんブログ村 花・園芸ブログ 生け花・華道へ


-----
COMMENT:
AUTHOR: Fatbaby
DATE: 2012/06/02 11:42:42 PM
修行蛙さん こんばんは~

緑のいけばな…とっても涼しそう~
特に透過の写真は緑が引き立っててさわやかですねぇ
歯磨きした後のような感覚…

J1…結構うまいこと撮ってるな~ぁ

-----
COMMENT:
AUTHOR: Ben2
DATE: 2012/06/03 05:36:11 AM
修行蛙さん、おはようございます。

緑の花ですか…未知の領域です。
やはり、「緑=葉っぱ」ですよね…。何か違和感というか?異質というか??…面白そうですね(^-^)/。

写真の色合い(透かしてるの)良い感じですね。Nikonかな?個々の色合いの差ががちゃんと出てますね。良いエンジン積んでるのかな?ますます食指が…σ(^_^;)。

話が脱線!。戻して。
そうそう、噂では、黒い花は珍しい(種類が少ない)って聞きましたが、本当ですか?。
-----
COMMENT:
AUTHOR: 修行蛙
DATE: 2012/06/03 02:45:22 PM
>Ben2さん、こんにちは

黒い花も緑の花も少ないですねぇ
でも、意外と多いというか・・・
どっちなんだいっって感じの答えでスミマセン

花の種類って元々すごく多いので、花全体に対する割合はすごく少ないです
そもそも花の色って虫さんを惹きつけて、受粉を助けてもらうためなので
派手な色じゃないと
だけど、珍しいものってみんな好きですよね
だから市場に出回る花としては、よく見かけます

この写真はJ1で撮影しましたよ
ええと・・・元Nikonさんに最初に説明を受けたんですよね・・
他のメーカーよりも何かがすごく多いんですって
・・・カエルには難しくて忘れてしまいました
その何かが多いってことは、「その分きれいに撮れるんだよ」
という最後の言葉だけ記憶しているので、
他社同レベルの機種よりもきっと良いのだと思いますよ
-----
COMMENT:
AUTHOR: 修行蛙
DATE: 2012/06/03 02:23:57 PM
>Fatbabyさん、こんにちは

光で透き通った感じがいいなと思ったのですが
撮影するときは逆光なんですよねぇ・・・
オートだと暗くなってしまうので、どうしたらいいのか悩みました
今撮影したい時に、にわか勉強しても間に合わないので
ちょっとズル(?)をして・・・
一度フレーム枠内から窓を外して、ちょうど良い感じになったら
おもむろにいけばなに合わせて、即座にシャッターを切る
おかげでピンボケ写真をいくつも作りましたが、なんとか成功

・・・そうじゃなくて、ちゃんと逆光の場合の撮りかた勉強しなくちゃ

0 件のコメント:

コメントを投稿