解析ツール

2012-07-02

いけばな講座

(38)涼感
暑いね~(わたしは冷房が効きすぎのオフィスで寒かったけど)
いけばななんてしてられないよぉ
そんなことはないのだぁ~

今日は涼感についてカンガエル
←昨日の花材、京鹿の子、なんか見てると涼しさを感じないかい
←それに対して、紅花・・・夏らしい感じはするけど、ギラギラした夏の暑さも感じるよ
何が違うのかな・・・
色? 葉っぱの形? 花の形?

では、実験だよ~
右と左、どっちが暑い?涼しい?
 
紅花、セローム     紅花、ニューサイラン

葉っぱの緑が同じよりも明るい緑が入っている方がちょっと涼しい
まっすぐな線のある方がシャープな分、涼しいかな

それでは、上の写真と下の写真、これならどうだい?
 
どちらも紅花の葉を整理したのだぁ
濃い緑だったから、葉っぱの量が減ると涼しくなったでしょ
もうひとつ、おまけ・・・
太めのニューサイランの葉を細くすると、もっと涼しい

葉や花を整理するなんて、かわいそう、もったいない・・・と思うかもしれないけれど
こうすることで、季節に合わせることもできるし、
よりきれいに見せることができるんだよ

花を切って、ぽんと花瓶に挿したものとは、そこが違うのだぁにほんブログ村 花・園芸ブログ 生け花・華道へ


あ、そうそう、先週の答え~


花瓶の中は水しかなくて、茎の先が全然見えない秘密はこれだよ
花を留める位置は花瓶の上の方なので、花瓶の中は水しか見えないのだね

晴耕雨読さん、これですっきりしましたかぁ?

-----
COMMENT:
AUTHOR: ポポ
DATE: 2012/07/03 08:30:49 AM
おはようございま~す (^-^*)/

う~ん!な~るほど!

おっしゃる通り葉の数を減らしたりすると
スッキリとしますね

私はいつも葉が水についているとすぐに
水が濁りやすいので無意識に下の方の葉を
取り去っていましたが…o(*^▽^*)oあはっ♪

これが良かったのかなぁ~( ̄へ ̄|||) ウーム

生け花伝授有難うございました>

-----
COMMENT:
AUTHOR: 修行蛙
DATE: 2012/07/03 01:27:14 PM
>ポポさん、こんにちは

おぉ、さすが経験から学んでいるとは
確かに葉が水に浸からないように下の部分は葉を取るのは基本です
その方が足元もすっきりして、花が引き立ちます

それだけじゃなく、全体を見て意識的に葉を整理すると・・・
またひと味違う世界がお待ちしてますよ

0 件のコメント:

コメントを投稿