解析ツール

2015-09-12

ぴょんとカエル旅のおまけ

こんばんは ぴょんとカエル旅は前回の放送でだいたい終わったのだけど
ちょっとだけおまけなのだ

カエルマークのレストランを離脱し、後は本当にカエルだけの王様→

駅までの道のりは駅からの道のりより気持ちの余裕がある
途中に史跡への道しるべを見つけて
あぁ、そうか・・わたしが歴史にもう少し興味があれば立ち寄るのだけどなぁ...
などと考えながら通り過ぎたり

歴史上の人物を基にしたと思われるゆるキャラのイラストを見かけて
ゆるキャラを追いかけても良かったのかもねぇ...
などと考えながら通り過ぎたよ
なんだよ、全部スルーかよ
だけどスルーできなかったものがひとつだけあったのだ
それは米沢駅の近くにあった果物屋さん

山形と言えば果物じゃないか・・・これは寄らねば
果物だけじゃなく、果物をふんだんに使ったケーキとジェラートもあるのだよ
ケーキもすごく気になったけど、ジェラードをいただくよ
アイス

たぶんここでしか食べられなさそうなものを選んだ
とうもろこしのジェラートとプラムシャーベット

まさか、とうもろこしがアイスになるなんて・・確かにとうもろこしの甘さだ

店内で食べられるのでアイスをいただきながらケーキを眺めていたのだけど・・
すごくおいしそうだよ(じゅるり)
ケーキ
いつかここのケーキを食べる機会があればいいなぁ・・・→喜多屋果実店


さぁて、これで本当にモーかえるよ

モーかえる

この牛を撮影しようとしたら背後に
やはり牛の写真を撮りたいらしい若い男性二人組の気配を感じたけれど
まったく動じず後ろも振りカエルことなく写真を撮ってやったのだ

お土産にはお宿で造っている「どぶろく」を買ってきたよ
どぶろく

がまの湯のある辺りはどぶろく特区なんだって

ところで、王様は調べるのがあまり得意じゃないというかカタカタカタ
途中で面倒になってイヤになって調べるのを放棄してしまうのだよ  

前回の放送でご紹介したかえるハウスは「普通の民家じゃないぞ
というカエル仲間からのお叱りというか情報がすぐに飛んできたけど
・・・へぇ ←関心が薄れた おいっ

どぶろくもなんか特産っぽいのでお酒好きな人向けに買ってきたら
3日以内に飲みきるように注意書きが書いてあったことに指摘されるまで気づかないとか
(翌日に渡せたから消費期限的には大丈夫だよ
どぶろく特区についてだとか、どぶろくについていろいろ説明されて
・・・へぇ ←調べる気なし おいっ

米沢に行ってきたと言うと、逆に米沢の見所をいろいろ説明されて
・・・へぇ ←全然知らなかった おいっ

と、まぁ、こんな感じでちっとも情報はないのだよ

ただの珍道中という・・・

積み残しが多くてまた行かねばならないような気がしてきた・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿