解析ツール

2012-01-28

王様の悩み・・・

実を言うと、わたしは王様なのだ


わたしは平和なカエルなので、攻め入られては困る
だから国の場所は明かせない
でも、ちょっとだけ、わたしの領地をお見せしよう(一番下を見たまへ

普段は公務で書類仕事ばかりなので、週に一度か二度、近接諸国を視察して歩いている
王様とばれると大変なので、身分を隠してお忍びだ
いろいろ視察したいし、命を狙われないように、ルートは特に決めていない
しかし、いつも途中で、『ハナヤの森』に寄り、王笏を受け取ることにしている
玉葱じゃないよ 王笏だよ

 王の証である大切な王笏を毎週のように新しく作りかえる王様などいない
そんなことはないっ わたしは大変おしゃれな王様なのだ

視察のときに、できればスーパーなお店にも寄って市場調査を行いたいのだが・・・
スーパーなお店は城の近くで、かつ、『ハナヤの森』と方角が違う
どのようなルートを取るのが良いのか、いつも頭を悩ませている

先にスーパーなお店で調査資料を入手してしまうとその後の視察がしにくい
しかし、王笏を手に持って、スーパーなお店に行くと、「王様が来たっ」と騒ぎが起きてしまうことだろう

わたしの王笏はたいていロングで、一目で王様とばれてしまうのだ
『ハナヤの森』では、毎回、
「王笏の長さはいかほどにいたしましょうか」
と聞かれるのだが、
「うむ、長い方が良い」
と毎回同じ返事をしてしまう

立派な王笏を手にすると王様は機嫌よくなるのだ
視察が終盤になって城が近づいてくる頃に、ようやくスーパーお店での市場調査の件が思い出される
「しまった、今日は王笏を小さくしてもらえば良かった」とちょっと思うが、
やっぱり王笏はロングでなくっちゃっ
やむを得ず、市場調査はあきらめて、王笏片手に城に戻るのさ

視察と市場調査は同時にできない・・・これが王様の悩みなのだ

0 件のコメント:

コメントを投稿