解析ツール

2012-10-02

またまた職場より・・・

いけばなに水はとっても大事だよ
生の植物だから水をあげないとしおれてしまう・・というお話ではないよ
もちろん、そういう意味でも水って大切だけど・・・

いけばなは、花だけじゃなく、水だっていけるんだっ

先週、会社の人からもらったお花を職場に飾ったよ
これが先週のお花↓
花
週明けに、同僚が新しいお水に変えてくれたらしいのだ
これが今週のお花↓
いけばな講座
違いが分かるかな

花の向きが違うのは、ちょっと置いておいて・・
水の量が違うのだよ

週末に水がかなり減っていたので、たっぷりあげたのかな・・・
だけど、これだとお花が溺れているように見えるのはわたしだけだろうか

花と器と水の関係・・・
よぉ~く考えていけようね


ちょっとしたことで、お花がきれいに飾れるよ


-----
COMMENT:
AUTHOR: Ben2
DATE: 2012/10/03 06:14:47 AM
修行蛙さん、おはようございます。

そうですね。水の量によって見え方がずいぶん違いますね。

そういえば、以前のゼラチン使ったモノも水をいけると同じかな?。少し色を着けるとオシャレかもしれませんね。
-----
COMMENT:
AUTHOR: 修行蛙
DATE: 2012/10/03 12:46:53 PM
>Ben2さん、こんにちは

会社の中にあるもので業務の範囲で出来ること、となると
いけかたまで口出しするのもどうかな・・と思って黙ってましたが
ちょっとしたことで出来るなら本当は覚えてもらって
実践してもらうのが良いのでしょうね~

水に色をつけるのは、蛍光ペンを使えば会社でもできるかも?
それもちょっと面白そうですね
-----
COMMENT:
AUTHOR: bunko
DATE: 2012/10/03 08:16:54 PM
こんばんは
葉は水につけない方が長持ちする、とだけ思っていましたが、、、
「花が溺れる」
なるほど、そう見えます。
せっかくの透明な器が、綺麗に見えませんね。
また一つ、勉強しました

ススキとダリア、とっても素敵ですね

-----
COMMENT:
AUTHOR: 修行蛙
DATE: 2012/10/03 10:46:36 PM
>bunkoさん、こんばんは

思い切って水の中に花を入れてしまう・・・という
表現としてのいけばな(もちろんお花はすぐにダメになります)
もありますが、中途半端な水の量は・・・ううむむむ

お花を長く持たせるとか、
水切れしないようにたくさん水をいれるとか
実用的な面も大切ですけど、
ちょっとだけ見た目も美しくできたらいいですよね~

0 件のコメント:

コメントを投稿