解析ツール

2012-02-27

いけばな講座

(20)もも
さぁ、いよいよお待ちかね()の「もも」だよっ
このいけばな講座は、まったくいけばなしたことない人がすぐに試せるいけばなをご紹介っ

だから、今日はスーパーで購入した桃の節句セット

菜の花がいいなぁと思ったけど、「桃と菜の花セット394円」はちょうど売り切れていたので、「桃と菜の花とチューリップのセット497円」をふたつ買ってきた
ピンクの桃には黄色のお花が合うし、菜の花はすくすく伸びるから桃の節句向きだねぇ

束には菜の花1つしかなかったけど、ふたつは欲しいし~、
桃の枝も良いところを使いたいし~
桃のつぼみはぽろりと取れやすいんだぁ
(桃のつぼみはちょっとくらい落ちても気にしないっ
だから、たっぷりめに用意したのさ

今回は桃と菜の花だけでいけるので、チューリップとスターチスはまた今度ねぇ

はさみもキッチンバサミで挑戦さぁ

桃って、枝がまぁーすぐで、そのまま花瓶にいけると行儀良く突っ立ってしまうよねぇ
だから今日はちょっと一工夫 ”添え木留め”に挑戦だぁ

まずはまっすぐな棒(添え木)を準備するよっ

←ほんのちょっと小さい枝がおまけでついてるだけの、この太めの枝を使おうっと・・・

みんなも花瓶と同じ長さか少しだけ短いくらいの棒になる枝を選んで作ってね
太さは1cmくらいあった方が作業しやすいねぇ

あ、途中にある細かい枝や芽などのでこぼこはきれいに切ってねっ

1cmくらいの太さがあると、キッチンバサミではぱちんっとは切れないやっ
そんなときはハサミの刃をぐるっと枝の周りを一周させて・・・うまくいけば、そのまま切れる・・・それでも切れない場合はハサミを置いてっ
切れ目の両端を持ってぐっと力を入れるとぽきんっと簡単に折れるよぉ

棒の片側はまっすぐで、反対側は斜めに切ってね
斜めに切った方はさらに切り口の真ん中に切れ目を5cmぐらい入れよう(斜めにしてあると切れ目を入れやすいんだぁ
さて、準備は整ったよっ

次は花つきの良い枝を2本選んで、長めと短めに切ろう
桃の花は変色しやすいから、花にあまり触らないように気をつけて、枝だけの部分を持ってね

←同じように切り口を斜めに切って、真ん中に切れ目を入れるよ

このとき、桃を手にとってくるくる回してきれいに見える方を自分に向けて、縦に切れ目を入れるんだよ

枝の下の方のでこぼこも取ってね

そしたら棒を花瓶に入れて、こんな風に・・・よいしょっと切れ目同士を挟み込むんだっ

あ、ちなみに分かりやすいように水を入れてないけど→
みんなはちゃんと水入れてね

枝が花瓶の内側に触れるときに、斜めの切り口がちょうど良く当たるようにねぇ
向きが間違っていたら、切りなおしてね

ほおら、棒の支えもあるから、角度がつけやすいでしょ

長めのが手前に15度、短めのは左手前に45度を目指そう

お次は、菜の花・・・→
右手前75度を目指して
このときの中の様子は下の写真みてね

中央に短くした菜の花をもう1本入れると、
添え木がかくれんぼっ
あとは桃の花がついているきれいな枝を短めにして隙間に入れていこう
←ひゃ~、これだけ余った・・・・
こんなに余るなら、最初からぴったりの材料を用意したら良さそうなものだけど、せっかくの桃の節句なんだからいいところ取りしようよ

ところで、わたしは分かりやすいようにガラスの花瓶使ったけど、透けて見えちゃうからガラスじゃないほうがいいよ
ガラスしか持ってない人は、布とか紙で花瓶を飾りつけするといいと思うなぁ

さぁ、お雛様と一緒に飾ってできあがりっ
桃、菜の花
あ、ちょっとピンボケだ

よろしければ、応援ぽちっとお願いします
にほんブログ村 花・園芸ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村

-----
COMMENT:
AUTHOR: 晴耕雨読
DATE: 2012/02/27 10:29:41 PM
カエル雛?何とも可愛らしい御雛様ですね!後ろにいるのもカエルさん?
桃の花ってきれいで大好きで~す。菜の花とともに「春」のおすそわけ、ありがとうございました!
-----
COMMENT:
AUTHOR: 修行蛙
DATE: 2012/02/27 10:47:27 PM
>晴耕雨読さん、こんばんは
ふっふっふ 実はこのお道具手作りなんですよ
本当はお雛様とお内裏様の人形も作ってあるのですが、
今年はカエルに活躍してもらいました

いつもソファーに置いてあるカエルクッションが
ちょうど覗き込んでいたので、トリミングするのやめました
-----
COMMENT:
AUTHOR: kotetu
DATE: 2012/02/28 07:43:35 AM
可愛らしい蛙のお雛様ですね

しかも お道具手作りとは
凄~い

桃の花 我が家も飾らねば・・・
お供えは 子供がすぐに取ってしまうのです
-----
COMMENT:
AUTHOR: ママ先生
DATE: 2012/02/28 12:37:39 AM
修行蛙さん すてきなお雛様
桃のお花もステキですが この記事の凄さに脱帽
修行蛙さん すごーい見習わなくては
-----
COMMENT:
AUTHOR: 修行蛙
DATE: 2012/02/28 12:41:19 PM
>kotetuさん、こんにちは
いやぁ~手作りだけに近寄るとアラがたくさんあるんですよ、実は

桃の花、飾るなら早く買わないと、花付きの良い枝がなくなっちゃいますよ
-----
COMMENT:
AUTHOR: 修行蛙
DATE: 2012/02/28 12:39:18 PM
>ママ先生さん、こんにちは
ありがとうございま~す

だけど、文字と写真で説明するのって難しいですねぇ
あまり、たくさん書いてもごちゃごちゃして分かりにくくなるし・・・
ちょっと書きすぎじゃない分かりにくいんじゃないと不安でいっぱいです~

0 件のコメント:

コメントを投稿