解析ツール

2012-02-13

いけばな講座

(18)チューリップ
はぁ~い 今日のいけばな講座はチューリップをいけるよぉ

たっぷりのチューリップを無造作に器に入れるだけでも、なかなかいい感じ
だけど、草が自然に生えるままにした雰囲気のイングリッシュガーデンだって、実はちゃんと手入れされているよ
お花をいける時だって、ちょっと手を入れてあげたら、もっときれいになるんだよ

今日は(わたしが)元気でるように赤っぽいチューリップをたっぷり用意したんだっ

お花屋さんで買ってきたチューリップって、意外と葉っぱがたくさんついているよ

折れて汚くなった葉っぱや、根元に近いものは取り除こう
葉っぱを取るときは下に引っ張らないで、葉の付け根を持ってていねいに回しながら取ろう

葉を取った後、土で汚れた部分があったらきれいにふき取ってね


家にあんまり大きい器はないから、たっぷりとチューリップいけるのは無理かもぉ・・・
そんな場合は、こうやってコップを3つ使うのはどうだろう
どんなコップでも大丈夫だよ
同じ背の高さのほうがやりやすいかな?

今日は無造作にいけた雰囲気にしようと思うので、
チューリップはこ~んな風に横に寝転ぶようにするよぉ
角度を変えてもうひとつ・・・
チューリップは茎が曲がっているのや、まっすぐなのがあるから、
それぞれの個性をよく見て、長さを変えながら同じ方向に流すようにするんだ
3つのコップをうまく使ってね
遠くからいれた方がより斜めに倒しやすいよ

半分くらい入れたら、今度は横だけじゃなく、手前や奥に向かっても少し入れるよ

このときは少し短めにした方がいれやすいね
上から見ると、こんな感じ→


交差するように入れると足許が引き締まってみえるんだ

最後にコップを全部隠すように、布や紙を巻きつけよう
例えば、豹柄スカーフ

・・・ちょっとスカーフが小さくてきれいに巻けてないけど

豹柄の花器なんて見たことないけど、ちょっとおもしろいよね
布を巻きつけるだけだから、いろんな柄で楽しめるね


←今回使用したチューリップの背比べ~

お花なんて、切って花瓶に挿すだけ・・・そんなの自分一人で、おうちでできるわぁ
うん、その通り
いけばななんて習わなくても一人で十分楽しめる
でもね・・・思うんだ

絵や写真、着付けだって、お料理だって習わなくても出来るし楽しめるけど、習いに行くと、もっと楽しめるようになるっ
お花だっていけかたを習うともっと楽しくなると思うんだけどなぁ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村

-----
COMMENT:
AUTHOR: テピア シード
DATE: 2012/02/14 06:14:58 AM
おはようございます。おせんべいとトマトで復活しましたか?風の便りで聞きましたがトマトは、少し苦手だとか美味しく工夫して召し上がって下さい、体には良い食べ物です。赤系のバレンタインデーにピッタリの花ですねコップ3個で素敵になるものですな
-----
COMMENT:
AUTHOR: 修行蛙
DATE: 2012/02/14 12:40:34 PM
>テピア シード さん、こんにちは

>トマトは、少し苦手だとか
ああっ 内緒にしていたのに(←しらじらしい
生のトマトは好きなので、美味しい食べ方でいっただきまぁ~す

男性でもすっとお花をいけられると、かっこいいと思うんですけどぉ
今度男性向けのいけかたも考えてみます

0 件のコメント:

コメントを投稿