解析ツール

2013-01-04

小さなことからコツコツと・・・

ども。カエルだよ 漫才師ではないのだ

お正月休みの間に映画を観たのだ
だから映画の話をするけど、映画の話はしないのだ(さて、どっちかな

観たのは『ホビット 思いがけない冒険』
これは『ロード・オブ・ザ・リング』と同じく、J・R・R・トールキンが原作者だよ

ちょっとだけ説明すると・・・
登場するのは「ホビット」と呼ばれる小人と「ドワーフ」と呼ばれる小人
  まぁ、分かりやすいイメージで言うと
  白雪姫に登場する小人を思い出してもらえばとりあえずいいかな
その他に魔法使いとエルフ(妖精ね)がでてくる

魔法使いもエルフも人間よりもちょっと体が大きい・・
どちらも魔法だったり、特殊能力が備わっている
でも、ホビットもドワーフもそういう特殊能力はないし、人間よりもずっと小さい
  あ、ちなみに人間は登場しない

そのホビット1人と13人のドワーフが魔法使いのガンダルフと一緒に
竜に奪われた宝を取り返しに旅に出るのだ・・・

映画を観て、一番印象深かったのは・・・
ガンダルフと、ガンダルフよりも強い魔法使い1人と、力のあるエルフ2人が
小さくてたいした能力もない小人が、たった13人と1人で竜と戦うだと?
そんなことは無謀すぎる・・・ なんて話をするシーンがあるのだね
このシーンで、魔法使いガンダルフが言う(思う)のだ・・・
  強大な敵を倒すのは偉大な力ではなく
  小さな些細なこと、毎日の積み重ねこそが闇に打ち勝つのだ
じ~ん感動して、暗い映画館の中で慌てて手帳を取り出したものの
正確なメモは取れなかった・・・でも、まぁ、こんな感じのことを言うのだ

いいね~・・・

そうであると信じたいね~・・・

小さなこと・・・
毎日コツコツ・・・・
ふむふむ・・・

ん? 誰か同じようなこと言ってた人がいたような・・・
もわもわ~と浮かぶ目玉の大きい人は慌ててかき消して
毎日がんばろ~と思ったのでありましたっ


一応、児童小説だけど、大人になってから読んだのだ



ところで、家にある原作本で確認したけれど、ん?そんなシーンは見つからないよ・・・
そうそう、魔法使いガンダルフって『ロード・オブ・ザ・リング』、
その原作本『指輪物語』でもすごく重要な役割を担うのだけど、
トールキンが途中から気が変わったんじゃないか・・と思うくらい
後半で急に重要な役どころに変わる感じなのだよ
『指輪物語』の前半までは、割ととぼけたジーサンなのだ

『ホビットの冒険』は『指輪物語』より先に書かれているから
当然、ちょっと頼りない感じの魔法使い・・・だったよね
『ロード・オブ・ザ・リング』が先に映画化されてガンダルフの力強いイメージが
定着しちゃったので、付け加えられたシーンなのかなぁ・・なんて思ったのさ
まぁ、映画は映画、小説は小説、同じようで別モノだからいいのだけどね

それと、もうひとつ
原作の『ホビットの冒険』はトールキンが
自分の4人の子供達に語り聞かせた話から生まれたのだとか

・・・最近Twitterを通じてお知り合いになった方にね、
いつもかわいいカエルのイラストを見せていただくのだけど
ある時、実はこのカエル達には物語があってね・・・と物語を教えていただいたのだよ
すごくしっかりとした世界観があって、ストーリーもなかなか作りこまれている
どうやら子供達と一緒に長い年月をかけて作り上げたお話らしい・・・
そういうのってステキだよね~

映画をきっかけに、あれやこれやと思うカエルであるよ

-----
COMMENT:
AUTHOR: じゅるた
DATE: 2013/01/04 10:36:13 PM
こんばんは。
ロードオブザリングは、1.2.3と見たから
ちょっと見たい気が・・
テレビでやるまで、待とう(笑)
-----
COMMENT:
AUTHOR: 修行蛙
DATE: 2013/01/04 11:24:00 PM
< じゅるたサン、こんばんは

また三部作なのですよね~
続きが気になるから(ストーリーは原作で知ってるけれど)
揃ったところで観たいです~
たぶん、二作目が公開されるときにテレビで・・・

でも、3Dで観るなら映画館へ~
わたしは2Dで観ましたが・・・
-----
COMMENT:
AUTHOR: Ben2
DATE: 2013/01/05 07:34:56 AM
修行蛙さん、おはようございます。

ホビットの思いがけない冒険、私も観たいんですよ。けど、出不精(デブ性ではないョ)なので、映画館には◎十年行ってません。大概はDVD買うかツタヤさんですσ(^_^;)。

指輪物語、実はうちにも本があります。子供が読んでました。私も冒頭だけチラ読みして終わってますσ(^_^;)。

そういえば、最近の映画の傾向として、初作の以前に戻るのが多いですね。猿の惑星、スタートレックなど…。あっ、悪いという訳ではないですよ。むしろ楽しく見られます。

それにしても、最近のCGは凄いですね…もう現実と見分けがつかないくらいです。
-----
COMMENT:
AUTHOR: 修行蛙
DATE: 2013/01/05 11:36:22 PM
< Ben2さん、こんばんは

映画化するときは、作者の一番乗っている時期の作品を選び
人気が出て慌てて探すと初期の作品になってしまう・・とかですかね~?
ん?そんなマジメな回答はいらなかったですか

原作で比較すると、『ホビットの冒険』は『指輪物語』に比べると、
やっぱり、ちょっと稚拙な感じがしますよ
でも、『指輪物語』のベースになる世界観は既に出来上がっています
映画では、『ホビットの冒険』になくて『指輪物語』にある部分を
多少補っているのかなぁと思いました

CGは本当にすごいですね
昔のファンタジー映画なんて・・・・な感じ、多かったのに・・・
-----
COMMENT:
AUTHOR: うっち
DATE: 2013/01/05 11:02:58 PM
こんばんは♪

 閣下の映画解説、解り易いですねぇ。

 お○ぎ よりもお上手です! 
-----
COMMENT:
AUTHOR: 修行蛙
DATE: 2013/01/05 11:40:48 PM
< うっちサン、こんばんは

ほんとですか~
この映画については、あちこち、いろんな方が
感想をアップしているので、
わたしが付け足すとしたら、何かなぁ~と思って書いたのです

おはぎよりもおいしいとは嬉しいです
あれ?おなかすいてるのかな・・・?

0 件のコメント:

コメントを投稿