解析ツール

2013-01-22

卵といえば・・・

卵料理と言ったら何を思い浮かべる?

実は、カエルったら、卵焼きを作るのが下手なのだ・・・
厚焼き玉子がね・・・

レシピをじっくり読んで、チャレンジするのだけど・・・ううむ
それらしいモノは、一応できるのだけど・・・なんだかちょっと違うのだ
なぜだかもうカエルには分からないよ

だけどね、オムレツは割りと得意だよ
オムレツ
くるりんっとフライパンでひっくり返すのは・・・3回に1回くらいしかできないけれど、
きれいにひっくりカエルと嬉しいものさ
*失敗するとイヤだから、普段はフライパンの持ち手をとんとんと叩いてひっくり返すよ

ちなみに、目玉焼きもちょっと下手・・・
卵料理は火加減が大事とか言うけれど、カエルにはよく分からないよ
いつだって黄身に火が通る前にお皿にあけてしまうんだ

とりあえず、せっかちなんだと思うんだ
かえるさん、がんばれ 厚焼き玉子を得意料理にするんだー

-----
COMMENT:
AUTHOR: Ben2
DATE: 2013/01/22 10:29:59 PM
修行蛙さん、こんばんは。

厚焼き玉子ですか。返すタイミングが難しいですよね。生だと形にならないし、固まり過ぎてしまうと錦糸卵の親分(玉子ロール?)みたいのができちゃうし…。
あまり厚焼きを作る機会が無いし、敬遠してるから全然上手くできません。

オムレツ上手ですね(^o^)/。私は割れちゃうんですよσ(^_^;)。返し方が雑なのかなぁ。

目玉焼き、私は半生派ですよ。
半生でも、より生に近い方が好きです。
この黄身のてっぺんに箸で穴開けて、醤油を数滴落として、熱々ご飯で頂くのは……あぁ食べたくなってしまいました~。

何か記事から外れたコメントでゴメンなさいm(_ _)m。
-----
COMMENT:
AUTHOR: クマ
DATE: 2013/01/22 09:44:43 PM
料理の事は詳しくありませんがオムレツの方が難しそうに思います
目玉焼きは蓋をして弱火が良いらしいです
厚焼きは難しそうですね
そうか・・せっかちね・・・
でもせっかちじゃないから生け花出来るんじゃないですか
-----
COMMENT:
AUTHOR: 修行蛙
DATE: 2013/01/23 12:16:32 AM
< Ben2さん、こんばんは

オムレツは返すときに崩れることありますね
返すときはつるんと一気にするのが良いのでしょうね
・・・なかなかうまくできませんが
オムレツにはマヨネーズをちょっと加えるとふわふわになるそうですよ
マヨネーズのメーカーさんのレシピで見たことがあるような・・・

厚焼き玉子は卵2個に酢を小さじ1杯加えると
くるんと返しやすくなるのだと、知り合いに教わりました
今度試して上手にできるようになったら、またアップしますねー

目玉焼きの目玉が半熟なのも良いのですが
たまにちょっと固めに焼いた黄身も食べたくなるのですよ
白身からせめて、黄身だけが丸く残って、最後にぱくりといただく・・・
これが半熟だと途中で崩壊しちゃうので
焼き加減の調節が自在にできるようになりたいでーす
-----
COMMENT:
AUTHOR: 修行蛙
DATE: 2013/01/23 12:09:16 AM
< クマさん、こんばんは

オムレツの方が難しそう・・とはよく言われますが
オムレツはとにかく手早くやるのがコツなので
せっかちのわたしにはちょうど良いです

そうそう、目玉焼きは弱火と蓋ですよね・・・
でも、気づくと白身が焼けすぎて黄身はまだ・・・
コツをつかむまでしつこく練習しますかね

いけばなも・・・実は即興性というか、すばやくいけるのも大切
生の花材を手に長いこと手にもってあっちかな~、こっちかな~
とやるのは、あまり良くないのです
その点もちょうどわたしに合っているのかもしれませんね
  -----
COMMENT:
AUTHOR: mako
DATE: 2013/01/23 08:00:03 PM
こんばんわ~(^-^)/何だか苦戦してるみたいですね~。出し巻きは自分は作ったこと無いですけん…。
目玉焼きの君を固くするなら、両面焼けばイイですね☆間違いなく、硬いのが食べれますよ~♪焦げないようにするだけだからかんたんそう…試したことないけど(^^ゞ

-----
COMMENT:
AUTHOR: 修行蛙
DATE: 2013/01/23 10:59:39 PM
< makoさん、こんばんは~

苦戦なんてしてませんよ~
オムレツも煎り卵も得意だも~ん ←負け惜しみ?

目玉焼きを両面焼くのは、なんだか負けた気がするのです
目玉焼きと言ったらサニーサイドアップ(片面焼き)
ターンオーバー(両面焼き)はもう違う卵料理だいっ

卵料理が得意なカエルを目指しマース

0 件のコメント:

コメントを投稿