解析ツール

2017-05-27

パンダが呼んだ

あ、どうも、パンダです

昨日はカエルにやられたみたいな感じでしたが今夜は違いますよ・・
え?カエル?どうしたかな?ニヤニヤ(・∀・)

そんなわけないのだ、王様だよ

昨日は寝る時間をとうに過ぎていたので過去写真から
悪そうな顔つきになってしまったためボツにした写真を敗者復活で採用したのだ

パンダの話はちょっとおいておき...え?
今日はキンキン金曜日、金曜美術館の日、上野に来たよ

なぜこれを見たいと思ったのか忘れてしまったけれど
まぁだいたいこういう感じのが好きなのだな

肖像画は、お城に飾ったら夜中にふと見て心臓止まりそうなぐらいびっくりするな・・
と思うくらいに目力たっぷり、絵から浮き上がるような生命力を感じてしまう
でも当時は写真無いんだし、写真の代わりと思えばこのぐらいじゃないとねって気はする
わたしは飾るのイヤだけど・・
考えてみたら今も人物の写真は飾ってないしな・・

どこぞの美術館の行列を思うととても空いていたし、
来場者同士互いにジャマしないように気遣えるぐらいの余裕があって
とても落ち着いて観られたのは良かったな

なんか今日はミニコンサートもあったみたいなのだけど
常設展示とかも見たいからミニコンサートはやめてしまった、もったいなかったかな・・?

同時に開催中の「スケーエン」展も観てきた
デンマークの芸術村と呼ばれる若手画家が集まってきた漁村があるらしい
これもなかなか面白かった
絵の中の猟師たちが非常に活き活きとしてた
それと美しい海とか風景
ちょっとデンマークを旅してきた気持ちになったよ

そして常設展
王様はね、この国立西洋美術館の常設展示が大好きなんだよ
毎回観てるので、さーーっと歩いて気になる絵だけをじっくり観るのが好きなのだ
でも、最近あまり来てなかったから観たことない絵が多くて久しぶりにじっくり観たかも

常設展は・・というか、その美術館所蔵の作品は撮影可だったりするのだよ
今日のお気に入りはこの絵

骸骨のある風景とかそんな感じのやつ
普通は骸骨はなんて持ってないんだけどなっという感じがいいよね
絵の中の文字ってのも興味深いのだよ
だってメンドクサイじゃないか・・こんなにきちんと読めるぐらいに書くなんて(←そこ?)

でも写真映りがいいのはこういう作品な気がする

そして、コレ

一番最初にこの作品を観たのは高校生ぐらいの時だった気がするのだけど
その時は、こんな簡単なのわたしでも描けるwwww、ぐらいに思ったけど
今つくづく思うけど、案外描けないよね・・
この単純で大胆な構図と色使いはいけばなにも参考になる気がするのだよ

そしてライトアップされた地獄の門

いい地獄感がでてる

というわけで、終了間近の「シャセリオー展」に来たのであった

昨日パンダケーキの写真はなにげなく選んだのだけど
今日上野に来たということは・・やはりパンダが呼んだのか?

ということで、上野駅でパンダのお土産を買ってきた
冒頭の写真は金平糖の上野限定のパッケージ

パンダの表情は三種類あったのだけど一番悪そうな顔を選んだよw

2 件のコメント:

  1. (ΦωΦ)フフフ…やはり上野でしたか。金曜美術館の日だしね。
    パンダ悪そう~🐼

    返信削除
    返信
    1. (ΦωΦ)フフフ…
      やっと上野ですよ・・でもこの前のパンダケーキはファミマ
      空いてて良かったですよー

      削除