解析ツール

2017-02-08

冬の饗宴

今日のうちに完了させたい仕事があると朝から予告され
どんぶらこっこ、どんぶらこ・・・
待てども待てども上流から仕事が流れてこない・・・

進捗を確認するとタイムリミットを聞かれる始末

宣言しておいたタイムリミットになったので
煮えたかどうだか見に行くとまだ煮えない

間もなくというのでさらに待つこと1時間・・・
もう~いいかい? まぁ~だだよ~

本当に今日なの?・・って言おうとしたら他の人から悲鳴が

結局焦って間違えたらそれこそ大変だから明日にしようとなったのだ

しかし、早くカエルつもりが待機のため若干遅くなり
それも結局ただの待ちぼうけになったかと思うと無念怨念ドロン

「むしゃくしゃしてたから、カッとなってやった」
八天堂のあんバター
・・・わけではないのだが、久しぶりの八天堂

いつも行列しているのでなかなか買う機会がない(並ぶの嫌い)

本当はカステラっぽいものを買いたくて駅構内のお店を行ったり来たり
カステラっぽいものを売ってるお店はあったのだけど
最初先客一人しかいなかったのがちょっと悩んでいるうちに
あっと言う間に数人に取り囲まれていて
並びながら考えなかった自分が悔やまれる・・ぐぬぬ(並ぶの嫌い)

悔しさの余り甘いものではなく、しょっぱいもの(おかず)を買いに走り
カエルつもりで自分の乗る電車のホームに向かってたら

「冬季限定です~」
「温めて食べるあんバター、今ならすぐにご案内できます~」の呼び声

先客は一人、買うなら今田! え?誰?Σ(゚Д゚)?

そのお店はいつも行列ができるので行列の向きが決まってるのだけど
逆から来た人に並び直せと強く言えなかった店員さんが
強くというかそもそも相手に全然聞こえていなかったので声が小さいというか注意するのを諦めたっぽい感じ( ˘ ・з・)
わたしの前に先に応対したので結局先客二人

二人ともちょっと長かったのでむくむくと(並ぶの嫌い)がもたげてきたものの
気がつくとわたしの後ろには長い列ができていたのでおとなしく待った

そうして手に入れた八天堂の冬季限定、あんバターとは
温めました
単なるバター入りあんぱんなのではあるけれど
くりーむパンとたぶん同じふわふわの生地にふわっとした餡
電子レンジで10~15秒温めるとバターがとろ~り溶けて

( ゚∀゚)<味の冬季オリンピックや~

と脳内に彦摩呂もどきが発生するくらい ナイナイ(ヾノ・∀・`)オオゲサ…

くりーむパンより小さめなのがちょっと残念ポイントか・・
餡ずっしりの方がお好みの方にも向かないかも

温めて食べるというから常温で販売してるのかと思ったら
保冷剤入れてくれたのでバターはまさに食べる前に溶かせという方針のようだ

久しぶりの八天堂
久しぶりにホームページ見たら種類がすごく増えたのね・・・温めシリーズ
恐るべし・・・

個人的にはパンがふわふわしすぎで
持ちカエルとだいたいぺしゃっとなってしまってるのが・・ちと残念
わたしが悪いのか、そうか・・

0 件のコメント:

コメントを投稿