解析ツール

2016-11-27

今週のいけばな

ポインセチアの鉢が出回り始めたのでポインセチアを買ってきたよ
ポインセチア

ポインセチアは人気があるので12月の後半になると全体的に少なくなるけれど
特にお手ごろ価格は少なくなってしまう、そう思わない?

今日はこれをいけばなにしようと思うのだよ
ポインセチアの切り花はまず売ってないので鉢で買う方が手軽

いけばなにするには花器の中に入る分の長さも必要だから
あまり小さい鉢のでも使いにくいし
大きい鉢でも枝分かれ多いものだと結局長さが取れなかったりする

その点、この西友で780円で売っていたポインセチアは比較的長さが取りやすそう
数日前から狙っていて本日5%割引の日になるのを待ってから買ってきたよ

ビニールが鉢の周囲に掛かっててよく見えなかったので
赤い部分は3本くらいかなと思ったら5本あった、ちょっと得した気分♪

ポインセチアは水切りの方法がちょっと特殊でね
知識はあるけど、実践したことがあまりない

だから今日は挑戦の日

ポインセチアは切ると白い液がでてくるし、
茎の中央が空洞なので水揚げがとても悪いのだよ

切ったら水に濡らした新聞紙を巻いて切り口をろうそくの火で焼く
じじじじじじ・・・ジジジジ・・焼いてます

水で濡らした新聞紙を巻くのは火の熱から守るため
火はろうそくが一番扱いやすいし、煤がつくので焼いたことがはっきり分かるのが良い

白い液が出なくなるまでしっかり焼く
切り口が真っ黒になるくらいしっかり焼く
その後切り口を水に浸していける

さて・・ちょっと早いけれど・・
クリスマスっぽいいけばな出来たよ
クリスマスのいけばな
ポインセチア、ユリ、オオニソガラム

ポインセチア5本全部使うのは多すぎなので3本だけにした
ユリはもう少し咲いたらまた印象違ってくるだろうね

今日入手したての「かえるサンタ」のピックもさりげなく入れたよ
どこにいるか分かるかな?ふふふ
ちなみにポインセチアの鉢の方は・・・ 切り取られたポインセチア ありゃりゃ

寂しい姿になってしまったけれど、これはこれで大事に育てるよ
うまくいけば来年はこの鉢からまた・・・って無理だろうなぁ(;´∀`)

赤くするための短日処理が案外難しいのよね
ポインセチアは日が短くなったら赤くなるので、
夜は街灯や室内の電気の光にも当てないように
ダンボールなどでしっかり囲んで暗くするのだよ
これが結構タイヘンなのよ

その前に一年枯らさないってことの方が王様にはタイヘンな課題かもひー

にほんブログ村 花・園芸ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村 

2 件のコメント:

  1. へぇ。。そんなに大変な花だったんだ。(・ω・`)アラッ
    毎年実家に正月帰ると大量のポインセチアの鉢があったけれど、あれ毎年咲いてるのかな。だとしたらソンケー╰( º∀º )╯わたしは王様と同じくなかなか高確率で枯らすので。。
    いけばな、赤と白いユリとてもキレイ✴✨🌌

    返信削除
    返信
    1. 郊外の方が短日処理はしやすいかもですねぇ
      あとは日が落ちる頃に家にいる人がいれば・・・(・▽・;)
      寒さに弱いのでそこだけ気をつけてあげられれば育てやすいとは思います
      それでも大量のポインセチアを育ててるのはちょっと尊敬☆

      わたしは室内置きの鉢は水やりの間隔が長いのばかりなので
      頻繁に鉢土が乾くものが混ざるとうっかり水やり忘れが頻発します(汗

      今ユリが咲きだしてユリの香りでむせそうですw

      削除