解析ツール

2012-05-28

いけばな講座

(33)水の中にいける
いけばなは、何も器の外側だけの展開じゃないのさ
器の中にも、いけばなを展開したっていいのだよ

暑くなってきたから、今日は、涼を感じるいけばな
水の中にもいけてみよう

水の中にいけるとなると、向き不向きの花材があるね
やわらかい葉や花は、すぐにダメになるから避けよう
表面がつるんとして、固い感じの葉(花)なら、水中に沈めてもしばらくは平気だよ

いわゆる葉ものと呼ばれる花材が割りと適しているのだ
モンステラ、ハラン、ギボウシなど・・・
あいにく入手できなかったのでお披露目できなくてごめんなさい

例えば、こんな感じ
カスミソウ、ソケイ

ソケイの明るいグリーンが水の中でさわやかでしょ

ちなみに、コップは懐かしの「バンクー」
住友銀行のキャラで好きだったのに、あっけなくなくなっちゃった
「年に一度の夏なのだ」と書いてあるよ
あ、そんな話ではなかったね

例えば、もうひとつ、こんな感じ
ナスタチウム

ベランダのナスタチウムの葉と花を採取してきたのだ
ナスタチウムの葉はやわらかいので、あまり水中向きではないけれど、
しばらくは大丈夫そうなので試してみたよ
葉っぱの表面に空気がついて、ちょっと幻想的になったよ

水中に葉っぱを入れると、違って見えることもあるので、いろいろ試してみると良いのだ

葉っぱを水中に沈めるといっても、すぐにぷかぷか浮き上がってくるよ
複数の葉を沈めて互いの重さで押さえたり、上に花をいけることで押さえたり
浮かんでこないように工夫するのだ

思い通りにうまくいかなくても、思いがけない作品ができるのが面白いのだ
花材との共同作業で楽しい作品にしてみてね


ちなみに、ナスタチウムって食べるとからし菜みたいな味がするよ
花も葉もサラダとして生食できるというけど、花は気分的にちょっと食べにくいなぁ

-----
COMMENT:
AUTHOR: Ben2
DATE: 2012/05/29 06:23:24 AM
修行蛙さん、おはようございます。

水の中ですか…水の屈折で色々違う表情が見られそうですね。特に上の写真は円形のコップだから、レンズ効果もあって見え方がガラッと変わりますね。

バンクーは懐かしいですね。けど、こういう柄があると、また組み合わせ色々できて広がりそうですね(^-^)/。

私も食べる花は菜の花と菊くらいですね。
それ以外はどうも…σ(^_^;)。
-----
COMMENT:
AUTHOR: ママ先生
DATE: 2012/05/29 12:48:49 AM
修行蛙さん こんばんは
子供の頃 水中花を見て感動しました
これからの時期とっても涼しげでいいですね~
ハラン 玄関に植わってますラッキー
-----
COMMENT:
AUTHOR: bunko
DATE: 2012/05/29 12:09:08 AM
こんばんは
水中花のようでこれからの季節にいいですね。
キッチンにちょこっと置いたり
土でないから食卓にも飾りやすいし・・・
お花の楽しみ方が増えました

これまでに食べた花は菊を1回だけ。花を食べるのは、どうも無理です
-----
COMMENT:
AUTHOR: 修行蛙
DATE: 2012/05/29 01:13:49 PM
>Ben2さん、こんにちは

水中だと、水の屈折もそうですが
葉の表面に空気がついて、きらきら光ったり、
普段と見え方か変わってきて面白いです

絵柄つきのコップしかなくて、お披露目するのは恥ずかしいなぁ・・と思いましたが
絵柄との組み合わせでいろいろ楽しめそうですね

花を食べることに抵抗を感じてしまうのは、なぜでしょうねぇ
-----
COMMENT:
AUTHOR: 修行蛙
DATE: 2012/05/29 01:08:13 PM
>ママ先生さん、こんにちは

水中花、わたしもわくわくしました
花を沈めるのは、ちょっと勇気がいりますが、
葉っぱでも十分楽しいですよ
ハランが玄関に・・・いけばなでよく使う花材なのでうらやましいです
-----
COMMENT:
AUTHOR: 修行蛙
DATE: 2012/05/29 01:04:00 PM
>bunkoさん、こんにちは

涼しげなお花で暑い夏も、少し楽しくなると良いですね
水中にいれられた植物としては楽しくないかもしれませんが
普通にいけても暑いと日持ちが悪くなるし、たまにはこういうのも良いと思います
ランの花や、アンスリウムのようなものも、大丈夫かなぁと思います
ぜひお試しください

菊の花もお茶としてなら大丈夫ですが、食べるのはちょっと・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿