解析ツール

2017-07-15

おしょうゆ

王様のなつやすみ3日目は特に予定なし・・・

というのもさみしいので、思い立ってしょうゆを見に行ったよ
しょうゆうことではなくて!!(;・∀・) ←コレがいいたかっただけ

『アートシーン』を見てヘンな展示だなと思ったのと
行ったことのない場所だったので、ぴょんと跳んで行ってきた<ぴょん

ミュゼ浜口陽三・ヤマサコレクション(日本橋)
この時点で長い名称だなぁと思っただけで王様は気づいてなかった・・

住所は日本橋だけどデパートなんかのあるところからはちょっと外れた場所
最寄り駅は水天宮前、徒歩1分と言うだけあって迷わずすぐにたどり着いた
ただちょっと入って良いものか迷ってしまったw
カフェもあるのだけど誰もいなかったしね

ドアを開けたら中の人がソソソッと持ち場に移動した
まさかと思ったが、そのまさか
客は他に誰もいない、貸切状態

冠になっている浜口陽三の常設展示の版画作品の他に企画展が地下で開催中
地下に降りると・・

どどーんっ
 

なんだろうこれは・・∑(・ω・ノ)ノ
生クリームではない、これは肖像画である(水戸部七絵氏の作品)

油絵の具で肖像画を描いているうちにどんどん厚みが増したらしい
どう見ても絵の具をチューブから出してこねくりまわして遊んでるようにしか見えないよ

絵の具で描いた絵なのに立体物になっている
あまりにも重くてもはや壁に掛けられないらしい

油絵の具ってよく知らないのだけど、時間の経過で変化するものなの?
風化というか・・時間が経ったときにどんな作品に変わるか今後も楽しみとか
そんな感じの説明をアートシーンで見た気がする


こちらの紙を幾重にも重ねるという表現は
Nerhol(田中義久氏と飯田竜太氏のアーティストデュオ)の作品

 

木を切ったときの模様がカッコイイ うむ、分かる
それなら少しずつずらして輪切りにした木の写真を撮って
それを印刷した紙でさらに切り株を表現・・・ 分からぬ・・

切り株のままでいいじゃない、わざわざなにしてんの?

しかし、紙の重なりっておもしろいよね
右の肖像画も紙を重ねて凹凸ができているよ

最後は「パフォーマンスとしての刺繍」ってことらしい(奥村綱雄氏の作品)
 

これが刺繍・・?と思うような細かさ
ミシン糸のような細い糸を使っているんだね
ひとつに対して1000時間くらい掛けているらしいよ・・気が遠くなりそう


ということで、未踏の表現に挑んでいる三人の作家を紹介するのがこの企画展
「千一億光年のトンネル」

好みかどうかで言うと好みではないのだけど、
全体として「なにしてんの?バカじゃないの、わははは」という感じで良かった
なかなかおもしろかった、楽しかった

やはりバカバカしいことをマジメにやってしまうのもアートの醍醐味って気がするのだよ
度が過ぎるものとか個人的には嫌いなものもあるけれど今回は楽しめるものだった

好みじゃないといいつつ、この手のアートを見に行くのはだね
やはりいけばなする時になんらかのヒントになりそうな気がするからかな
そのままそっくり真似するという意味ではなく
きっかけとして自分の中の何かにつながりそうなのよねぇ・・
つながらない方が多いような気もするけどw


カフェが併設されているので帰りに寄ろうと思って来たけれど
あまりにも誰もいないので寄らずにカエルか・・と思いなおしたら
入場時にドリンク150円割引券を渡されたのでやはり寄ることにした(o´∀`o)

メニューを見たら醤油アイスなるものがある、こ、これは・・!!
そうなのだ、ここはヤマサ醤油のギャラリーだったのだ


醤油アイスは言われなければこの茶色の部分が醤油だなんて分からない
もう一つは杏仁豆腐のアイス、さっぱりした組み合わせ・・ってことだよね?
王様の舌はあまり敏感ではないので違いがあまり分からないが
甘すぎないってことなんだろうなぁ
おいしかったのはおいしかった

浜口陽三なる人のことも知らなかったので会場に展示されてた略歴を読んだら
ヤマサ醤油の創業家の親族なんだね、なるほど
版画で新しい表現を模索してきた人なのでそのことにちなんだ企画展らしい

自分としてはじっくり観たつもりでも30分も観てなかった気がする・・
閉館時間近くに行ったのでコーヒータイムはぎりきり30分・・?
王様のなつやすみ3日目の24時間中の1時間の物語だったのだ ( -。-)ふっ

残り23時間は何をしてたのやら・・

2 件のコメント:

  1. 客が他に誰もいない((((;゚Д゚))))
    変に緊張しそう。スタッフがずっと見てるんじゃないか?ってw
    そして作品がw
    人によって感想わかれそうですねー。

    お城から水天宮結構遠いのでは?
    時間かけて行ったからにはアイスクリームも食べないとね。🍦🍨🍧

    返信削除
    返信
    1. 緊張しましたよー、監視員さんと二人きりですからねw
      超有名な名画を観るのも良いですが
      ????と思うような作品を観るのも刺激的で良いです~
      良くも悪くも心がざわざわするよw

      水天宮はあまり行ったことないですが
      思ったよりは近いかも・・
      というか、頑張れば日本橋まで歩けるんだねぇ
      帰りは日本橋まで歩いて帰って来たよ

      削除