解析ツール

2018-03-04

今週のいけばな

いけカエルシリーズ

家元研究科で使用した花材、ハクモクレンとミモザアカシアは
自宅でも再度ツボに挑戦・・・・
惨敗である・・(´・ω・`)
ツボも苦手だが、モクレンも苦手かもしれぬ・・・ぐぬぬ
思ったようにできなくて、どんどん短くなってしまい
(どんどん切りなおすからなんだけど)
ただツボに突っ込んだだけになってしまった感
これはツボもハクモクレンも何度でもやるしかないな(´・ω・`)

家元研究科より前にお稽古でいけた花材、ユキヤナギとフリージアとガクアジサイは
(カスミソウとレースフラワーもついでに入れた)
花が終ったところを整理して丈を短くしていけた
・・のだが、あまり変わり映えしない??
ちょっと暗いところで撮影したら、逆にすごく照明が当たってるみたいな写真に
花が終りかけなのが目立たなくなったのは良いが・・

花器が変わったぐらい?
ユキヤナギの枝はためが効かないので、そのまま利用したのが
同じような感じになってしまった原因かな
同じ花材を使っても違うパターンでもいけられるようにならねば!!

いける時にあまり時間を掛けると花材がだんだん弱ってきてしまうので
いけ直す時も続けてはやらず、日を改めてからやったのだよ
同じ花材で何度も練習できるのは、一粒で二度美味しい、という感じ
花材の変化が緩やかな寒い時期だと特にやりやすいのだ
もっとも、寒いと動きがにぶくなるのが難だけど・・
カエルだからね

にほんブログ村 花・園芸ブログ 生け花・華道へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿